トリア・スキン エイジングケアレーザー newaリフト

フラクショナルレーザーとサーマクール家庭用美顔器比較

トリア・スキン エイジングケアレーザーと
newaリフトのどちらの美顔器がいいのか?

 

購入するのを迷ってる人が多いみたいですね。

newaリフトとトリア・スキンエイジングケアレーザー

 

トリア・スキン エイジングケアレーザーは
フラクショナルレーザー家庭用。

 

newaリフトはサーマクール家庭用美顔器。

 

しかもどちらもお値段が6万円ちょっと。

 

 

安いと言えなくても美肌効果を考えれば、
出して出せなくはない金額です。

 

より効果の高い方、コストパフォーマンスの
良い方を選びたい!

 

 

その気持ちって良ーく理解できます。

 

 

でもここで間違って欲しくないのは、
あなたがこの最新美顔器に何を求めているか
と言う部分。

 

 

レーザーの照射によって
美肌を目指すトリア・スキン。

 

方やタンパク質変成の収縮を
サブマイクロ波の熱伝導で
誘発するnewaリフト。

 

皮膚に作用する部分が両者では違っています。

 

ひいては2つの美顔器は、お肌に対して
得られる結果が異なるってこと。

 

そもそも単純に両者を比較すること自体
あまり意味がない気がします。

 

 

newaリフトは何に効くのか?

真皮層に届くサブマイクロ波で熱変成する
たんぱく質はその場で目に見える程
引きしめ効果を発揮します。

 

肌の奥ではコラーゲンが傷つき、
修復のため生成増加が期待できるしくみ。

 

ただし、その美肌効果は引きしめ作用と違い
“すぐ”ではありません。

 

ハリ感や見た目の変化が肌表面に現れるまで
2-3ヶ月は必要なんです。

newaリフトと専用ジェル

また、引き締め専用美顔器なので
使用は両頬やアゴなどフェイスラインのみ。

 

ちなみに目の周りはnewaリフトも
トリア・スキン エイジングケアレーザーも
トリートメントができない部分は同じです。

 

トリア・スキン エイジングケアレーザーが効くのはどこ?

 

レーザーで皮膚に目に見えないほどの
穴を空けるのがフラクセル。

 

newaリフトが皮膚の奥に作用するのに比べ
トリア・スキンケアレーザーは表面側から
アプローチします。

トリア・スキンエイジングケアレーザー箱書き

レーザーの刺激で細胞が損傷していると
感じた肌は急いで修復を試みます。

 

新しい肌細胞がどんどん生まれてくるので
乱れていたターンオーバーが回復。

 

思いのほか早くシミが消えるのは
この再生能力のおかげでしょう。

 

わたし自身、シミとお肌全体のハリヤツやは
すぐに変化を感じられた効果。

 

ただ顔全体にリフトアップする、
シャープになったとはならないんです。

 

でも、肌表面の見た目の改善、
シミや毛穴の開きなどに対しては
かなりな効果が期待できますよ!

 

 

newリフトとトリア・スキンを併用したら?

たるみを引き締めてリフトアップで
小顔になれそうなnewaリフト。

 

シミやニキビ跡などをキレイにして
透明感のある美肌へ導いてくれる
トリア・スキン エイジングケアレーザー。

 

じゃあ、2つの美顔器どっちもいっぺんに
使えば最強美肌になれそう!

 

って思ったあなた!
(というか、わたしの事ですけど)

 

残念でした・・・

 

 

トリア・スキン エイジングケアレーザーでの
お手入れ中、newaリフトの併用は
おすすめできません。

 

というか、避けて下さい、なんですね。

 

 

じつはレーザー照射後は
目に見えていなくても皮膚細胞が
傷ついています。

 

そこに肌の内部に熱を発生させる
サブマイクロ波の照射は
ダメージを与えすぎる危険の可能性が。

 

 

さすがに私も怖いので、
トリア・スキンでレーザーを当てている
8週間はnewaリフトは使ってません。

 

 

もちろん、試しに使ってみたら
大丈夫だったから、と併用している人も
いるみたいです。

 

でも火傷やその他のトラブルが出ても
誰も責任は取ってくれませんし。

 

あくまで自己責任ですけど、
まぁオススメはしないです。

 

 

どちらがおすすめの美顔器か?

 

newaリフトとトリアスキン。

 

予算はどちらか一方分しかない場合
決め手は何かというと?

 

もしあなたが、顔全体のたるみを
改善したいならnewaリフトを
選択する方をおすすめします。

 

でも、お肌の表面の美しさ優先なら
スキンケアレーザーですね。

 

シミが消えて肌色が明るくなると
本当に若返った気がしますよ♪